今昔の感

私には4歳の息子がいて一緒に遊んでいると、私が子供の時と変わったなーと思う事が何点かあります。

まず、色鉛筆やクレヨンから「肌色」という表現がなくなりました。 今や国際社会。世の中には色々な肌の色をした子がいるという事で数年前から「肌色」は「うすだいだい色」に改名したそうです。

昔話の「さるかに合戦」ですが、「かにむかし」という題名に変わりました。 合戦という言葉が戦争をイメージさせるという事で改名したそうですが、私にはどうもしっくりきません。

最後に「桃太郎」についてですが、この話は各地で色々な内容で語り継がれています。 私達が知っている内容は明治時代に教科書に載った内容だそうです。 日露戦争の時代で、ロシア人の事を鬼に見立てて鬼ヶ島に征伐しに行くというストーリーにしたそうです。 こういった時代背景があり、この話は侵略戦争の思想につながりかねないという事で桃太郎を取り上げない幼稚園や保育園もあるそうです。

みのる