なんで君

息子を保育園に迎えに行くと、何でもかんでも「何で~?何で~?」と聞いてくる通称「なんで君」がいます。
普段はたわいない質問ですが、ハッとさせられる質問もあります。その一つが「何で夕日は赤いの?昼の太陽と同じなんでしょ~?」

太陽の光には7つの色の成分があって地球への入射角度によって太陽の大きさが変わったり、昼間は白くても夕方は大気に緑と青の成分が遮られて赤く見えたりします。それを5歳児に説明する事はできませんでしたが、子供の着眼点というのは時として面白いです。

大人の視点だと色々な事象も、それがあたり前、昔からそういうもの、で片付けてしまいがちですが、普段の何気ない事も「何で~?」と疑問を持つと、新しい発見につながるかもしれないので、ルーチンワークにおいても色々疑問を持って取り組んでいきたいです。

みのる